uluruのブログへようこそ♪

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

真夏の石鹸。

2008年05月29日
DSCF0050.jpg

今朝の雨の後とても空気が洗われた気がしませんでしたか?
私、雨はそんなに嫌いではないのです。
お店から見る緑がとてもきれいに見えるし、
なんとなくいろんなものを洗ってくれるような気がするので。

さて、最近ブログには登場しませんが、
石鹸つくり、続けております。
湿度や気温の高いこの時期は石鹸つくりには
あまり向いていないようですが、
夏に鮮やかなオレンジ色の石鹸を完成させたくて、
頑張って仕込みました。

一見、かぼちゃスープ?
と思えるほどにこのきれいなのがタネです。

色は着色料ではなくパーム油の天然の色です。
果肉を搾り出した時のオイルで、
そのままだとカロチンを多く含むレッドパームオイル。
脱色してホワイトパームオイルもでています。

お肌にとって、オリーブオイルやココナッツオイルほど
大した効能はありませんがココナッツオイルの泡立ちを持続させ、
石鹸として固めてくれる役割があるので、
手作りオリーブオイルよりはとけ崩れにくくなってます。
実際にオリーブ石鹸、マルセイユ石鹸に比べて、
進行速度が速いです。

とても鮮やかな色なので、
香りもオレンジやレモンの柑橘系で
さわやかに仕上げようと思います。

オリーブオイルは乾燥した季節に適していますが、
この石鹸は洗浄成分もあるので、
夏にさっぱりとした感じで使えると思います。
早く使えるのが楽しみです。
スポンサーサイト
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

踊る妖精・・・?

2008年05月28日
DSCF0049.jpg

この間有馬温泉に行った時に、
おもちゃ博物館というのがありました。
時間の関係上は入れなかったのですが、
ショップではとても面白いものがいっぱい売っていました。

uluruにもある木のおもちゃ。
子供さんが安心して手にとって、
物の動く法則みたいなものや、
原理をうまく利用したおもちゃが多かったです。
それで遊んでると自然に木のぬくもりや、
「何でこうなるんやろ?」って言うのが
わかるんじゃないかしら?
と思えるおもちゃばかりです。

そして、今回出会ってしまったのが、
これ!!

ペットボトルに入ってるのはゴースト君です。
ボトルに圧力を加えると、
ゴースト君の体内の空気が圧力を受け、
体内に水が入ってきてゴースト君の体を重たくして、
下に沈みます。
圧力がなくなると体内の空気は水を押し出し、
ゴースト君は浮き上がります。
すばやい圧力加減はゴースト君を回転させます。
「浮沈子(Cartesian diver)」という名で知られています。

これがナカナカ大人でもはまります。
また手にとって遊んでくださいね。


さて、今日の夜から結構な雨が降るということです。
家の近くの湖も最近は並々を水が張ってます。
九州四国地方では大雨らしいです。
雨も降らないといけませんが、
お出かけ時には少しね・・・。

足元には十分気をつけてくださいね。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「焼いたバナナ」と「金の湯」。

2008年05月27日
毎朝何を食べる?と聞かれたら、
パンと答えるくらいにパンを食べていますが、
時々、ご飯にお味噌汁のときもあるし、
おかゆの時もあるし、
時間がなくて何も食べれないときもあるのですが、

最近はまっているのが、「焼いたバナナ」です。
お客さんに教えてもらったのですが、
バナナをまるごとオーブントースターに入れます。
皮もむかずにそのまんま入れます。
大体10~15分。
まっ黒けっけになったバナナの皮をむくと、
バナナってこんなに水分があったのか・・・。
と思うくらいジューシーになってます。

私はそのままいただきますが、
中にはチョコレートソースやキャラメルソースを
かける方もおられるそうです。
是非お試しください。


さて、昨日は私、
ちょっと足を伸ばしまして、
有馬温泉に言ってきました。

平日なのに沢山の人がいてましたよ。
いろんなお店がある!!とわくわくしましたが、
そんなに大きい温泉地ではなかったです。
でも適度に、いいお店を見つけ、
「金の湯」につかりいい休日でした。
やっぱりお風呂は良いですね。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

○○の神様

2008年05月25日
『○○の神様が降りてきた・・・。』
という言葉を最近よく耳にします。

「勝負の神様が降りてきた。」
「商売の神様が降りてきた。」
「恋の神様が降りてきた。」
「笑いの神様が降りてきた。」

突然のラッキーだったことや、
面白いエピソードがあるときに使われるのかな。

私自身はあまり使うことのない言葉だけど、
耳にするとなるほどな・・・。
と思います。

でも、それはとても偶然に降りてくるかの様に思うけど、
やっぱりそこには、その人の努力や、人との縁や接し方、思いやり。
又、立ち振る舞いなどもあると思います。

先日バレーボールの日本代表が
オリンピックの切符を手にしていました。
連日大熱戦で、大きな声援や辛い練習をやり遂げて
本当に嬉しかっただろうなと思います。
でも、ずいぶん長い間低迷期があり、
いろんな批評を受け、
それでも勝つ事だけを考えて、
チーム一丸となっていました。
誰もが自分の力や立場や役割をしっかりと踏まえて
頑張っていたんだなぁと思います。
そしてもちろん相手チームを尊敬していたんじゃないかと思います。
そんなチームに「勝利の女神は微笑んだ。」

またどんなに辛いトレーニングを積み、
長い間頑張っていても、
どこかで相手を馬鹿にしたり嫌な思いをさせてしまっては、
「勝利の神様」は降りてこない。
最近、スポーツなどを見ていて良く思うことです。

でも、これって本当にいろんなことに通じるなぁ。
と思います。
普段何気なくやってる行動や、言葉。
人間だから心のどこかで、
きれいじゃない感情があって当然だし、
それが悪いことではないと思います。
でも、その次には相手の事を理解したり、
自分の感情の本当の所を大事にできたらと思います。

私はこんなことを偉そうに書いているけど、
本当にまだまだ、そういうことの一つ一つを
理解し切れてないなぁ・・・。と思います。

でも、
「○○の神様」の存在は信じるかな・・・?
きっと、それは「自分次第」だと思うから。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

メンズのお客様。

2008年05月24日
uluruがオープンするにあたり、
技術面やインテリア、備品などいろんなことを
考えたのですが、
その中にちょっとした取り決めが必要かなぁ・・・。
と思いました。

禁煙のほうが良いかしら?
小さい子供さんを連れてこられるときはどうしよう?
当日ご予約や飛び込みに関してはどうしよう?
・・・、などなど。
そのほとんどが、お客さんとマンツーマンで、
他のお客様にご迷惑でなければ問題がないことに気づき、
ほとんどがお客様に負担を掛けずに過ごしていただいてると思います。

その中のひとつだけ、
「男性のお客様」について
ちょっと過敏に考えていました。
前のお店にも沢山の男性のお客様に来ていただいてました。
スタッフも男性が多かったので、
とても自然に受け入れていたのですが、
uluruは私一人なので。

最初はお客様の彼氏、だんなさん。
ご紹介のおきゃくさん。がほとんどだったんですが、

最近は飛び込みで入ってきてくれる方も多くなりました。
そして、みんななかなか心優しく、
男前になってかえっていただいてるのです。

男性のお客様も、
生えクセやその方の職種によっても、
カラーの色やカットを考えないといけないのですが、
女性ではわからないことにこだわりがあったり、
気にしていることがあったりととても勉強になってます。

これからも世の中に沢山の男前を送り出します。
よろしくです!!
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

梅雨入り。

2008年05月22日
沖縄や奄美では梅雨入りしたといいます。
お昼間には蒸し暑さを感じますものね。

「梅雨」って、どうして「梅」って書くのかしら?
だれか知ってますか?


わたしの家では梅干は家でつけてます。
大体6月くらいにいい香りのする梅が出るはずで、
母はそれの芽(?)をとって、
洗ったり干したり塩に漬けたりします。

私は母のそのショッパイ梅干で育ったので、
甘い梅干はなんとなく食べにくいと思っています。
家の兄も社会人になってすぐに転勤族になったのですが、
母は毎年兄にも梅干を分けています。

私も今のうちに梅干のつけ方を覚えておきたいと思います。


あぁ・・・、なんとなく懐かしい気分になるこの時期です。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

散歩。

2008年05月22日
今日は少しゆっくりしていたので
お店の備品を買いに出かけました。

お天気もいいし、
歩くにもいい気分だったので、
遠回りをして池田駅前周辺をうろうろしていました。

お昼時だったので
スーパーも本屋さんも活気づいています。

ちょっとこわもてのおじさんが、
自転車に乗ろうとしたときにおばさんにぶつかってました。
「ごめんなぁ・・・」
といっても、
おばさんには聞こえてなくて返事がなく、
そしたらおじさんはもう一度
「大丈夫でっか?」
と聞いてました。
「あぁ、ありがとう。大丈夫。」

何かこれだけの会話なのにとても優しい気分になりました。
そんな気持ちになっただけでも
お散歩に出て正解です。

さて、後半も頑張りますよぉ!!
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

勇気。

2008年05月21日
先日まで読んでいた本の中で
「勇気」について書いてありました。

本の中では、
「誰でも臆病で、勇気は自然には湧いてこない。」

「勇気は自分の中から力づくで、えいや!っと引きずり出すしか
 出しようがなくそれ以外にはどんな方法もない。」

「勇気を出そうと決めてなにくそ、と自分に言い聞かせて、
 無理やり自分の心の中から絞り出したら、
 どんなに弱い人間の中からでに、勇気はでてくる。」

「そうやって必死で自分の中から引きずり出した勇気は
 その人が求めていなかったことまで一緒につれてくる。

 それは思いも寄らないすごい知恵と
 この世の中を大きく包み込む心」

とかいてありました。


妙に納得いく言葉でして、
これって、なにか大きなことに当てはめれるわけではなく、
本当に日常の些細なこと、
たとえば
電車の中で席を譲ったら、
自分の気持ちもいいし、
なんだか大きな充実感が湧いてきます。

歯医者さんのドアも開けるのにそれなりに勇気がいるなぁ・・・。


何か人が新しいことをする時、
また心の中でこれをしないと前には進めないことはわかっていても
心がとても弱くてどうしようもないときには、
頑張って、自分を奮い立たせないと出てこないけど、
きっとそこには何かがある。


んん・・・、いろんなことを感じて色々かけそうな気がしたけど、
何だか文にするとこんな感じです。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

お好み焼き。

2008年05月17日
今日のお昼ご飯はお好み焼き。
わたしの大好物です。

専門学校時代には
今では何処にでもある「風月」の鶴橋本店で
バイトしていました。

今はどうか分からないですが、
当時はバイトにも
調合の仕方などは教えてくれませんでした。
その守り方は見事でした。

あぁ、「風月」の焼きそばが食べたくなってきました。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

人。

2008年05月16日
昨夜携帯電話がなりました。
高校時代の友人つくちゃんから。

「明日(今日)の午前中にカットできひん?」
話は唐突です。
「んんん・・・、ちょっと早いけど9:30に来れる?」
営業時間は10:00からだけど、
次のご予約の方に迷惑をかけれないので、
ちょっと早めに来れるか打診してみました。

今朝、出会ってかれこれ20年の付き合いになるつくチャンは
登場してくれました。

高校時代、お弁当も彼女と食べていたし、
放課後も帰る方向が別なのに、
二人で河原に座って、
しょうもないことを話し続け、
いつの間にか二人で暗くなるまで
河原で寝てしまったこともあります。
もちろん蚊に咬まれまくったのですが。

そんな思い出をもったつくチャンは
今日も仕事にと出かけていきました。

二人全く違う人生を歩んでますが、
頑張ってる姿が励みになる人です。

そして、私はそんな風に思える友人や、
お客様が沢山いてくれています。

それには本当に心から感謝です。

付き合いのある期間の長さだけが大切ではなく、
生きる姿勢の共感や、時間の共感、
男女に関係なく、
次にいい顔してまた会いたい。と思えること。
そういうことがとても大事だと思います。

いろんな出会い方をしていますが、
どんなことも偶然であり必然なんだと思います。

自分が辛いと思うときに、
何をするわけではなく、
その人の存在に助けられたように、
自分の背中も誰かの励みになってたらいいなぁ。
と思います。

だから今日も明日も頑張ります。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

トミーとマツ。

2008年05月16日
さっき、インターネットのニュースで
国広富之と娘が14歳でデビューするというのを見てしまいました。

子供の頃見たドラマ『トミーとマツ』では、
なよなよな刑事で
「弱虫、女の腐ったの!!」
といわれると、とたんに強くなって、
犯人をとっちめるという、
今となってはめちゃくちゃベタな役をしていたけど、
甘いマスクが子供心をもくすぐってました。

そんなお話はいいとして、
uluruのシャンプー台がピンチ。
昨日大家さんから電話があって、
「いつもより水道代が高いんですが、何かありましたか?」
と。

そういえば、シャンプー台のシャワーが漏水してることが
あるなぁ・・・。
気をつけているつもりだけど、もしかしたらこれが原因かも。

清潔な水がなくて困ってる人も沢山いるのに、
とても無駄遣いをしてしまったような気がしてしまいました。

さっそく業者さんに来てもらうようにお願いました。
これから夏です。
水の無駄遣いに気をつけたいと思います。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

いちおし。

2008年05月15日
DSCF0043.jpg

今日は本当にいいお天気ですね。
こんなお天気がずっと続けばいいのに・・・。

今日はゆっくりしてまして、
幼馴染のなおみちゃんがカラーに来てくれました。
『これ食べよう!!』
と持って来てくれたのは、
「ふわっと」
というお菓子です。
名前の通り「ふわっと」してます。
味はえび味でかなり美味しいですよ。

ちなみにこのキャラクターは「ふあら」というようです。
新潟県の岩塚製菓からでてます。

一回食べてみてくださいな。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

uluruの新顔

2008年05月13日
DSCF0042.jpg

なんとなくお天気がすっきりしませんね。
ちょっと肌寒い今日この頃、風邪など引いていませんか?

さて、昨日久しぶりにお買い物に出かけまして、
uluruにおくクッションを買ってきました。

前に梅田のカフェで、
神戸の先輩のお店で、
といろんなところでおいてあって、
uluruにも欲しいと思いつつ、
なかなかいい素材がなかったのですが・・・。

パーマやカラーの待ち時間に本を読むとき、
お話しするときにひじ置きとして、
また、抱いていると落ち着くと思います。

中身は綿ではなく、
細かいビーズクッションなので、
もち方を変えても違和感はありません。

写真には前からある小さいクッションが写ってます。
これは長い施術のときの腰枕です。
長時間座っていると、腰と椅子との隙間があって、
それがなかなか辛いものですが、
これがあると安心です。

uluruに来ていただいて、
ゆっくりとリラックスしていただけるようにしたいと思います。
またなにかリクエストがあったら教えてくださいね。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

uluru歌うの巻!!

2008年05月10日
DSCF0041.jpg

とうとうこの季節がやってきました。
サボテンが育つ・・・。
このキリンサボテン、成長期には20センチくらい伸びます。
春から夏にかけて、にょきにょき伸びます。
お隣の普通のサボテンも秋の夜には一晩だけ花を咲かせます。
uluruの植物はただいま育ち盛りです。


先日、私には珍しくカラオケでマイクを離さないくらい
歌を歌い続けました。
私はもともと人前で歌うことはほとんどありません。
学生時代、遊びといえばカラオケだった頃にも、
本当に仲のいい人たちの前でなら
少しだけ歌うことはあっても、
飲み会の後の二次会が苦痛で仕方がないくらいでした。

でも、最近ちょっとそんな機会もありまして、
いつまでたっても『歌えません』というのも
芸がないというものだし、
普通に流せるくらいにはがんばってみよう!!
と思い、
一緒にいる人には申し訳ないけど、
アニメソングから歌ったことのない曲から、
ちょっと歌えそうな曲から、
入れてみたところ・・・、
アニメソングさえキーが合わなくて却下。
好きな歌なのに、歌うことのない歌を歌ってみたら、
なんと、前代未聞の得点『1点』を出してしまいました。

そこにいる人も見たことがない。
これは価値があるよぉ。
などと慰めてくれました。
恐るべし、カラオケです。

で、結局歌える曲は
森田童子『僕たちの失敗』
キャンディーズ『春一番』
中島みゆき『一人上手』
です。

いろんなアドバイスや声の質や高さを教えてもらいましたが、
結局のところ、
うまいへた関係ないでぇ。
好きなように歌いいやぁ。
ということでした。


あぁ、20年くらい遅れてマイブーム到来してきたら
どうしましょう!!
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アフリカのたび。

2008年05月08日
昨日、一昨日と2日間にわたり、
NHKでアフリカ縦断114日間の旅。
というのをしていました。

旅人は世界各国から来た人々で、
年齢や性別も関係がないのです。
移動はトラック、宿泊はテント。
もう最高です。

昔私がアフリカにもっていたイメージは
飢餓や貧困です。

実際のところないとはいえないと思いますが、
多くはない海外旅行を経験し、
私が感じたことは、
どんな情報より自分の目で見た事、感じた事が
何よりも真実だと思います。

まぁ、観光旅行の場合、
側面しか見れないことも多いですが・・・。
日本に住んでいる私たちが勝手に、かわいそう・・・。
などという感情で見ていることでも、
実際に現地の人々は
自分たちにとって、それが豊かで
工夫して、いいと思って暮らしてることも多いのです。

そこで見る自然や、人々の慈しみや、
人間関係など大切にすべきことが
本当に大事に過ごされてるし、
私はそんなことを心と体と両方を使って
感じられるキャンピングツアーが大好きです。

機会があったらいってみたいアフリカのたび。
しかし、4ヶ月間か・・・。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

メロンとストレート。

2008年05月08日
DSCF0040.jpg

美味しそうなメロンのデザート。
昨日お客様からいただきました。
プリンスメロンの中身を丸っこくくりぬいて、
その中にスポンジとカスタードがはいってました。
上にはくりぬいたメロンとオレンジピールがのってました。
早速二人でパクパクいただきました。
夏のデザートが美味しい季節ですね。
○脇さん、いつも本当にありがとうございます。

そろそろ汗ばむ季節になりました。
今はまだ湿気も少ないほうですが、
そのうち湿気が出てきます。

雨も降らないといけないし、
汗もかかないといけないけど、
やっぱり少しうっとうしいですよね。

いつもはストレートをするほどでもないけど、
この季節ちょっとまとまりづらいなぁ・・・。
広がるなぁ・・・。
と思っている方、いいものがありますよ。
普通のストレートより、
少し抑えるくらいの気持ちでしていただけます。
おさまりや頭の大きさがやや小さくなります。
ツヤもそこそこでます。
アイロン特有のぴんぴんした感じがありません。

又ご相談くださいね。


最近は私も巻き髪をちょっとやめてストレートで、
過ごしてます。
さわやかです!!(自分でいうかぁ・・・)
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『透明マニキュア』

2008年05月07日
一昨日の雨以来、
本当にさわやかな日が続いています。
日差しも柔らかですが、
もう既にがんがんに紫外線が攻撃してますよ。

予防する夏に比べたら、今のほうが紫外線に
あたってるのは多いかもしれません。
お肌などのケアもばんぜんですか?

季節が変るとスタイルチェンジもしたいし、
カラーもやや変えたくなりますよね。
でも、そのケアーの後に一工夫しませんか?
uluruではパーマやカラーの施術後に
トリートメントをするように

『透明マニキュア』

をお勧めしています。
髪を一本一本コーティングするから
ツヤも出るし指どおり手触りもいいです。
カラーの褪色防止、紫外線からもまもってくれます。
是非、施術後にしてみませんか?
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

uluru京都に行く。

2008年05月06日
昨日はGW中、uluru唯一のお休みでした。
お友達に誘われて、『秋野フク展』に行ってきました。

日本画家ですが、インドに何回も行き、
晩年もその創作意欲が衰えることがなかったといいます。
絵心のない私でも、画の温かみなどが伝わった感じした。

雨の京都は寒くて人が多かったけど、
なんとなく風情があって、
又ゆっくりと行きたいな。と思いました。


今日はうってかわっていいお天気です。
GWもあっという間に終わりますね。
これから暑い夏に向けてがんばりましょう!!
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

天邪鬼(あまのじゃく)。

2008年05月04日
先日、『これぞ、天邪鬼!!』と言ってしまいそうな人と
出会ってしまいました。

とあるお店で飲んでいたのですが、
とても大きい声を出して、
聞いていて嫌な気持ちになることを言うのです。

でも、お店の人は普通に受け流すので聞いてみると、
「いつもああいう風に言うけど、
 本当はこのお店がとても好きで、
 実はずっと長いお付き合いだなんです。」

最初は大きい声にとてもびっくりしてしまったんですが、
そういわれると、何だかかわいい気がしてくるのが不思議です。

私も実を言うととても天邪鬼です。
それで嫌な思いをさせてしまったことに
とても後悔するのですが、
ついついうまく自分の素直な気持ちを出せないで、
思っていることとはるかに違うことを言ってしまったり、
言い方がうまくいえなかったりしてしまうことも沢山あります。

これって、誰にでもあることなんかな。
大人になると、表に出ている言葉や態度が
その人になってしまうから、
とてももったいないし損をすることだなぁ。
と思います。

いろんな思いがある中、
自分が天邪鬼にならないことを気をつけて、
天邪鬼さんを見つけても人をそれで判断することが
ないようにしようと思いました。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

勉強。

2008年05月03日
先日私が学生だった頃の先生がuluruにきてくれました。
私は学生時代、本当にへたれだったので、
先生に来ていただけるのは嬉しい反面、
とても照れくさいこともあります。

先生が来てくれるとやっぱり学生時代のことを
思い出します。
今でも思い出すと心温まる、
あの時代だったから成り立ったことなのか、
それとも私たちのクラスがよかったのか、
とにかくいいエピソードがあります。

私はクラスでもとりわけ成績が良かった訳でもなく、
特に悪いわけでもなかったのですが、
わからないところを人に素直に聞けるという得意技を持ってました。

というと変な日本語ですが・・・。
実際のところ天邪鬼なところがあるのですが、
勉強がわからないところは、
わかる友達にどんどん聞いてました。

テスト中には先生が捕まらないことが多いので、
クラスの誰かに聞くのです。
放課後に居残って勉強を教えてもらってると、
一緒に勉強しよう!!と思う子も増えてきて、
みんなが色々な勉強をしながら、
わかる人がわからない人を教えることが
当たり前のようになってました。

家に帰って、再びわからないところがあると、
今度は男子数人が集まって勉強しているこのところに電話して、
教えて欲しいというと、
テスト前だというのに嫌な事を何一つ言わず、
集まってる男子にその問題を教え、
そのうちの一人が夜中にわたしのお家に教えに来てくれます。
当時マンションに住んでた私は、こっそり家を抜け出し、
エレベーターの中で勉強を教えてもらいました。
午前様で帰ってきたお隣のおじさんに見つかり、
おじさんもほめていいものやら、
早く帰りなさいというべきやら・・・。

勉強という口実で、
そういう仲間意識が楽しかったのかもしれませんが、
私にはそれが勉強がわかって嬉しいとおもった
一番の瞬間だったし、同時にお友達にも心から感謝して、
今度、自分が教えてあげるときには
わかってもらえた瞬間がとても共感できて
いいときでした。
ちなみに派遣され教えに来てくれた子より
良い点数が取れてしまったというオチ付きです。

よく学力低下などが言われている昨今、
学校は、
先生が教えてくれる勉強だけでなく、
生徒がお互いを思いやってできる勉強を
教えてあげたらいいのになぁ・・・。
と思います。

まぁ、学校の現状など何一つ知らないわたしの
戯言ですが。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ご面倒ですが・・・。

2008年05月03日
前々からあったご指摘ですが、
uluruのHPからコンタクトをクリックしてメールができるように
しているはずなのですが、
どういうわけか、HPから直接メールしていただくと、
エラーが出ます。

試しに携帯や自分のメールページからアクセスすると、
ちゃんとメールが届きます。
とてもご面倒ですが、
しばらくは携帯などからのメールでお願いします。

uluru_luru0202@yahoo.co.jp

です。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

・・・。

2008年05月02日
先日お友達のお誕生日でした。
もちろんお誕生日メールを送り、
彼女からの返信が来ました。

彼女は前のお店の同僚で、私より早く退店し、
アメリカに行ったり次に勤めたお店でも
自分を大切にしながら頑張ってました。

私にとっては同じ美容師だし、
彼女の方が若いけど、ほぼ同世代だし
なかなかいい距離でお付き合いしています。

そんな彼女の返信メールで少々心打たれました。
彼女が生きている姿勢が伝わる言葉でした。

「私は本当に思うままに生きてる自由人かもしれないけど、
 何処へ行ってもその場所で必要とされる人になりたい。」

自分も大事にし、人も大事にしているような気がします。
深い言葉やなぁ。と思い感動しました。


自分の生きていやすい環境を求めすぎたり、
うまくいかないことを環境のせいにする言葉をよく耳にするけど、
よくよく考えると、
自分の求める環境は探す物かもしれないし、
それが見つからないときには、
立ち上がって自分の求めるものを作り上げられるようになりたいと思います。
そして、いつかそれが本当に人々の役に立ち
社会で活かされるようになれば、最高です。

そんな風に私も生きていけるといいなぁ。と思います。


てなことを思う連休前でした。

  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タンポポとうどん

2008年05月01日
DSCF0027.jpg

今朝、窓を開けて掃除をしていたら、
たんぽぽの種を見つけました。
そういえば、タンポポの花は桜の花と同じ時期に咲き、
上を見上げれば桜色、下を向けばタンポポ・・・。
って、感じだったなぁ。
と思い思わず写真に収めました。
ピンボケは許してください・・・。

私はうどんが大好きです。

お腹の調子が悪いときや風邪を引いていても、
あんかけのうどんにしょうがをいっぱい入れて、
たまごがプカプカと浮いてるのを食べたら元気になるし、
大好きすぎて、
香川に食べに行くツアーを組んで連れて行ってもらったりします。
この場合、交通費の方がはるかに高いのですが、
食べに行った次の日にはもっと食べたくなります。

夏にもすっぱいものやねばねば系を混ぜて食べても
最高に美味しいです。

何故こんなお話かというと、とにかくお腹が空きました。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

uluru

Author:uluru
uluru ホームページ
[住所] 大阪府池田市菅原町6-2 2F
[電話] 072-754-5655
[定休日] 毎週月曜日・第3火曜日
[営業時間] 10:00~20:00
[予約]・パーマ or カラー ~18:00 ・カット ~19:00

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (48)
ブログ-past- (1119)
未分類 (645)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。