uluruのブログへようこそ♪

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

10月31日。

2010年10月31日
今日で今月も終り。
今月はとても充実した月でした。
お休みも仕事後のプールも、太鼓も。
お店は時々ゆっくりしましたが、
この時期にしておかなければいけない仕事が進んだし・・・。

今年もあと2ヶ月。
何か力いっぱい頑張ったというようなことができたらいいなぁ。

さぁ、今日も一日頑張ろう!!
スポンサーサイト
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

謙虚さと傲慢さ。

2010年10月28日
この間TVで島田伸助がいっていた言葉がありました。
番組ではゴルフの石川遼選手が
何故、ずっと謙虚な気持ちでいてるのか。
お父さんの教育方法が紹介されていました。

19歳とは思えない、すばらしい受け答えをする遼君です。
子どものときから、
日曜日にはゴルフ場にいって、
2,3人でプレーする大人のグループに頭を下げて入れてもらっていたそうです。
知らない大人の中で、マナーや礼儀も思えていったとか・・・。

でもそのやり方が遼君には良かったけど、
すべてには当てはまらない・・・。
と他の共演者も言ったりしてました。

そこで司会の島田伸助がいうていました。
若いときは謙虚になるばかりじゃなく
傲慢になって頭を打って、自分の力もわかる。
そうして周りに感謝して大きくなってくるもんやと・・・。

少し嬉しい気がしました。
私もどちらかというと傲慢な時代がありました。
自分ならできる、自分の力でできる。
などなど・・・。
自信とは別のところで本当に嫌な部分でした。

でも、自分の力だけではどうしても生きていけないと分ったり、
自分の言動のおかしさに気づくと、
なんだかとても・・・、恥ずかしい気持ちになります。

少し代弁してくれたような・・・、
これからの生き方にかかるようなそんな気持ちになりました。



とっても寒い今日この頃、
風邪など引かない様にお気をつけくださいませ。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

昨日は京都で講習でした。

2010年10月26日
なんだか秋らしくなっている今日この頃。
ちょっと物悲しいけど、気持ちのいい季節です。

昨日はuluruは定休日。
いつもお世話になっている商材を入れるディーラーさんの
講習に行ってきました。
朝10:00~京都での講習は能勢の田舎にいる私には
結構きつかったけど、
講習の内容に関してはとてもとても勉強になりました。

パーマの施術内容の講習でした。
今までのパーマより、
質感がよく、弾力もよく、持ちも良くなるかもしれません。

まだまだuluruに取り入れるには、
学んだ内容を人形で試したり、
モデルで試したりしないといけませんが、
メニュー化できるようにやってみようかと思います。

講習に来ている人たちもみんな真剣でした。
質問もよく出て、とても向上感が沸きました。

皆さん、もう少し先ですが、
待っていてくださいね。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ウォーキングマシンと東京。

2010年10月23日
東京から帰ってその日のうちに和太鼓のレッスンがありました。
そしてその次の日からはジムで走っていました。
何故にそんなに体を動かしているか、
自分でも全くわからないのですが、
体を動かさないとなんだか変な感じがしてきているのです。

最近の(といっても以前も知らない)マシンはすごくって、
走りながらモニターでTVが見れるのです。
イヤホンをして、見た目はまじめにウォーキングやジョギング。
そして私が見ているのは、バラエティー。
しょうもないことですが、あまり深刻な番組よりはいいような気がしていまして・・・。
でも、イヤホンをしてモニターを見入っていると、
ウォーキング中だということをすっかり忘れてしまい、大爆笑!!
マシンから転げ落ちそうになり、
うぉっとっと・・・。と持ち直す。

すべて傍から見たら、こっけいな姿だし、何が起こってんだか・・・。てなかんじ。
すぐさま素になり、何ごともなかったように普通にジョギング。


寂しい・・・。

非常に寂しい・・・。



さて、今回の東京行き。
私にとっては本当に有意義ないい時間でした。

20代の頃からちょくちょく東京に行っていました。
なぜだか、ちょっと拒否反応があったのです。
いつも人に酔い、怖いイメージが強かったのですが、
今は私に何故かすごいパワーを分けてくれます。

大阪より断然に多いイベントや展示。
人の多さにも圧倒されるし、
表参道や六本木のベンチに座り、
道行く人を眺めているだけでもなんだか素敵。

東京がすべていいわけではなく、
こうやって、何かと目的を持って楽しめるのは確か。
だから、毎年一回くらいは行ってしまうのです。

そしてそれを持ち帰り、
自分自身に、uluruにどうやって活かしていこうかしら?
って、考えるのが又楽しい・・・。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

かぼちゃのキャンドルと美容室。

2010年10月22日
自分のデジカメが壊れてからは、
携帯のカメラ機能がを重宝しているのですが、
やっぱりも1つですね。可愛く撮れません。

ハローウィンにというわけではないのですが、
キャンドル職人のhitomiっちさんから、
新作が届きました。
材料はパラフィンです。
かぼちゃも色んな形があって可愛い。
なんと、ビビットな色のピンクやブルーもあるのですよ。
期間限定で以前ご紹介したキャンドルもありますので、
ご興味のある方は見に来てくださいね。


数年前にスキャルプケアをしに梅田の美容室に入ったのですが、
私は自分の髪の毛を切る目的では
ほとんど美容室に行ったことがありません。
勉強の為に行くとしても、
トリートメントやマッサージ系です。

毎年東京の某美容室の先生方が講師で来られるカット講習に
参加するようになって10年くらいでしょうか?

勤めていたお店の影響で行きだした講習ですが、
瞬く間にカットの技術や手法や姿勢やその他もろもろのことに、
魅了され、自分のカットも劇的にうまくなり(笑)、自信も付きました。
そして美容師である以上カットの講習は受け続けようと決心しました。


今年の5月、昨日のブログにも登場しましたSさんが、
大阪に遊びに来てくれました。
何気なく行っている美容室の話になったら、
な、な、なんと、私がいつも勉強している美容室に行っているとの事。

関西では美容師さんが知っているのは当然だけど、
そこにお客さんとして行っている人はほとんど居ません。
めちゃくちゃ衝撃を受けまして、
ぜひ、紹介して欲しいとお願いしました。

今回の東京行きのビックイベントです!!
そこで、びっくりする事実に気づきました。
私、美容室にほとんど行ったことない・・・。
受付で何を言えばいいのやろ?
荷物はうかつに預けて大丈夫かしら?
髪型もなんていえばいいのかわからない・・・。
ひぇ~~~~~~~!
そして、極度に緊張しているではないですか!?
名前を書く手さえ震えてる・・・。


そして受付にいたのは、
一番最初に講師として教えてくれた先生でした。
「ごぶさたしています」
とかいうたほうがいいんやろうか?
って、言うか覚えていないかもしれないし・・・。
で、変な笑みを浮かべたままぺこりと頭を下げただけでした。

通常美容師の女性というのは、
女性の気持ちを理解して施術などができるのです。
こうされたら嫌だな・・・とか、
この髪型は可愛いけど、ほっぺた見えたら嫌だなぁとか。

でも・・・、いざ、自分が椅子に座ったと同時に、
一般のお客さん同様になってしまいます。
「ここきったらどうなる?」
「パーマかけるといたむかな?」
「前髪切ったら変?」
とか。

私も例外ではありません。
トンチンカンな質問をするのですが、
美容師さんの言葉に「そうですね。」と相槌を打ってしまいます。

自分が美容師であることを言うとか言わないとか大した話じゃないと思っていたのですが、
担当してくれた方には少し申し訳なかったなと思いました。
でも、髪型はとても気に入りましたよ。
結構切って、可愛くパーマもかけました。

でも、美容室の鏡を映して見る自分、
人の動き、カットをしている姿、
超刺激的!!!!!!!!!!!!!!!

・・・、本当にいい経験でした。
お客様はこんなに緊張して、
言いたいこともいえないこともあったんだなぁ・・・、
とか。

みなさん、これからもよろしくお願いしますね。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

松本楼

2010年10月21日
昨日の東京紀行の続きです。

そういえば、羽田についてすぐに向かったのは、
日比谷公園にある、松本楼。
大阪で言うならうつぼ公園,もしくは長居公園みたいな感じ。
とにかく緑に囲まれてとても素敵な公園です。

写真のように其の緑に囲まれた建物。
老舗のフランス料理店ですが、
1Fはグリルで洋食屋さんのような雰囲気です。
お値段もリーズナブル。
なので、平日のお昼までもいっぱいです。
素敵だな、と思うところは、
こういうランチだからといって、
お客様がすべて女性ばかりではなく、
初老のご夫婦やサラリーマン、バックパッカーもいるのです。
そして狙いはテラス席で、すんげー大木の前へのご案内。
見事うまい具合にそんなお席で、
ゆっくりオムライス食べました。

予定してた『ダイアログ イン ザ ダーク』も無事終り、
約束の新宿へ・・・。
昔、オーストラリアで出会ったお友達と落ち合いました。
10年ぶりくらいの再会でしたので、
お互い・・・(笑)いい年になりましたねっ!!
って感じです。
直前に何が食べたい?、と聞いて探しておいてくれました。
わたしの答えは「鳥と、イカ」
それでもなんとか探してくれました。

思い出話に華が咲き、又ねといって手を振る。
ええ事やないですか!!!
Hさん、ありがとう。


実はね、もう一人会いたい友人がいたのです。
彼女が大阪に来るときと、私が東京に行くときに、
顔をあわせるのです友人です。

彼女ともオーストラリアで出会いましたが、
当時語り合ったのは一晩だけ。
なのに妙に気があって、色んなことを語り合うのです。

今回はお仕事の都合であえなかったのです。
私も残念といえば残念なのですが、
彼女が忙しい中でも気にかけてくれたことが
なんだかとても嬉しかったのです。
Sさん、ありがとう。

しつこいようですがこの東京紀行は、後一回だけ続きます。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

行ってきました、東京。その1

2010年10月20日
今日は連休明けです。
久しぶりに飛行機に乗ったら
恥ずかしげもなく撮ってしまったのが飛行機です・・・。

でもただの飛行機ではありません。
これ『ガンダム』仕様なのです。
わたしの同世代の男子ならほとんどがファンの、あのガンダムです。
でも、中身もすべて普通です。
飛行機の横っ腹に小さく描かれているのです、
ガンダムの顔が・・・。

まっ、そんなことはいいとして、
今回の東京行きには大きく3つの目的がありました。

①「ダイアログ イン ザ ダーク」の参加。
②友達と会う。
③髪の毛を切る・・・。

①の『ダイアログ・・・』は前にも書きましたが、
暗闇の中を、8人と1人の全盲のナビゲーターで過ごす・・・。
目的は「目」以外のものを使って、物を見る(感じる)というものです。
明るいところから順を追って暗い部屋に移動します。
人の顔も判らないくらいになり、ようやく自己紹介。

声を聞き分けたり、背の高さや、服の感触、でなんとなく判断。
いったん暗い空間に入ると、本当に全く何も見えません。

かと言って、人にそれほど触れるわけにもいきません。
私たちは白いバーを持って、障害物がないかを確認して、
手の甲を使って何かとの距離感をつかみます。

今回のテーマは『運動会』だったので、
入場門をくぐり紙でできたおお花を感じます。
ナビゲーターが考えてくれた種目をこなします。
玉入れとかリレーとか・・・。

また、あらゆる感覚で物を感じます。
芝生の匂いとか、吹く風(人口の風)が少し秋を感じるものだとか、
暗闇の中でお金を支払ってドリンクを買うという経験もしました。
しっかり認識しないと、注文したものかもわからないし、
やけどするかもしれません。

物を落としてしまえば、拾わなければいけませんが、
突然かがむと危険なので、
大きな声で「○○、かがみます。」とか言います。
誰かと触れると、「私は○○です。」といいます。
前を歩く人は「段がありますよ」「左に手すりがあります。」
とか言います。
コミュ二ケーションを取らなければ何もできません。

そして、私たちはナビゲーターなしでは何もできません。
普段の生活の中での健常者と視覚障害者との立場が全く違います。
視覚障害者の方は其の場所が暗闇だとか関係なく、
さまざまなことを手助けしてくれました。


指先までの感覚を使い、色んなことを『見る』事ができました。
また、暗闇の中で人を待つ経験もしました。
とても不安でした。

こんな経験したことがありません。
ほんの1時間ほどの経験でしたが、
とても深い経験でした。

是非東京方面の方は見てほしいと思います。
そして東京に行くことがある方はいってみてください。

予約して行きます。
『ダイアログ イン ザ ダーク』
\5000です。


しばらく東京紀行です・・・。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

明日明後日は連休です。

2010年10月17日
題名どおり、明日18(月)19(火)はお休みです。

昨日書いていた通り、
東京に行ってきます。

行っている先から東京レポートを書くかもしれませんし、
水曜日にまとめてブログにアップするかもしれませんが、
きっととても充実したお休みになると思います。

飛行機で行きますし、
行き先によっては電話が取りにくい状態ですが、
携帯電話に転送していますので、
水曜日以降のお電話もお待ちしております。


072-754-5655

です。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

次のお休みは連休です。

2010年10月16日
あっという間に時間がたち、
気が付いたらブログをしばらく書いていないですね。

今週は私、チリの救出のニュースに釘付けでした。
ひとり一人の生還と、家族との再会に涙して、
明るい作業員の映像を見てはほほえましく思ったり、
あぁ、良かったなぁ・・・。
と心から思うのでした。

そしてもう1つ、
私の心をわしづかみにしてしまったお話は・・・、
『ダイアログ イン ザ ダーク』という東京であるイベントです。

次のお休みは連休なのですが、
久しぶりに東京に行くつもりです。
半分は仕事、半分はフリーです。

フリーの時間をどう使おうかと思っているところに、
お店の商材を入れるディーラーさんに教えてもらいました。

「暗闇の散歩」って感じですかな・・・。
私もまだいっていないのですが、

目以外のものを使って物を見るというか・・・、
感じるというか・・・。



お話を聞いて早速見てみると、
わたしの行っている間で参加可能な時間はほんのわずか・・・。
よし、行ってみようと思い申し込みました。

感想は水曜日以降にアップしますね。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

高い授業料を払っていい勉強をしてきました。・・・とほほ。

2010年10月12日
子どもの頃に人から借りて読んだ「まんが道」。
フジコ不二雄の二人が上京してドラえもんなどのヒット作を
出すまでを書いた昭和の古きよき時代のお話です。

そこで、漫画が連載された記念におすし屋さんに行った2人。
思わぬ高い代金でびっくりしてしまうのです。
同じアパートに住んでいた先輩に
「まぁ、高い授業料だと思えばいいよ・・・。」と
諭されます。



まさに昨日、先日の言いましたが決して若くはない私、
そうアラフォーの私。
あまりに偏った知識と、無知な状態だった為、
気軽に入ったレストランでのランチが思わぬことになり、
どきどきしました。
多分普通ならそらそうやでぇ~と思うようなことなのですが・・・。

毎週月曜日がお休みなわたし。
そう大体それは平日なのです。
ハッピーマンディーと言う月曜日がお休みの事が多くても、
やっぱり私のお休みは世間様で言う平日なのです。

平日のランチというのは大体何処に行っても、
お手ごろ価格でメニューも充実。
お友達と会うときなどはよくそういうものを利用して、
長いことしゃべって食べて、帰ってきます。

昨日はふらっと入った某ホテルの中華ランチ。
ビュッフェスタイルもあるけど、
ゆっくりお話したいし、
やっぱりテーブルにもってきてもらいたいよね。
といいながらメニューを見ていました。


そうするとお店の人が『オーダービュッフェもございます。』
といって、メニューを持ってきてくれました。
これはテーブルについていながら、
欲しいものを何でももってきてくれるシステムです。

「へぇ、取りに行かなくていいならこれでいいよねぇ。」


もともとそのレストランで普通のビュッフェは、
普通のコースよりやや高いくらい。
平日より休日になるとさらにアップします。
そんなに沢山食べるほうでない私は全く興味はないのですが、
なんとなくそんなことを言いました。

それにしようということになり、
色々注文していました。
そうすると、「ふかひれ」とか「ツバメの巣」とか「あわび」とか
私が今まで見たことがないメニューばかりでした。

それでも私はお友達に
『休日に少し高いだけでこんなにメニューとか、サービスシステムと かが違うねんなぁ・・・。』
といいました。

友達は・・・
「みねまっちゃん・・・、これは絶対そんな、普段よりちょっと毛の
 生えた値段やないで。」
「私ら今、高い授業料を払っていい勉強をしてるんやで!!」

『え?うそ?なんで?・・・、いつの間に?』

私たちが頼んだのは看板メニューのビュッフェではなく、
奥の手というか、特別なビュッフェだったのです!!

と言う会話をしたとたん、
なんとなくオーダーしにくくなりましたが、
これはビュッフェだし、もうすでに決まってるんだし・・・。
と色々考えました。
それでも、普段からそう食べる方でもない人が
いきなり沢山食べれるわけもなく・・・。

お代がわからないまま口数も減り、
『いい勉強やンナ』という言葉ばかりを繰り返しました。


正直、私たちがランチにするにはまず選ばないけど、
こういう成り行きでしかオーダーしないし、
実際のお料理は一度は食べてみたい美味しいお料理だったし、
いいよね、アラフォーだし。


とほほ・・・。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

しまった!!

2010年10月10日
今朝一番のお客様・・・。
遠いにも関わらず、長くお付き合いさせていただいています。
しゃべって・・・、シャンプーして、
しゃべって、カットして、
しゃべって、マッサージして、
しゃべって、お会計して、
お見送りしました・・・。

床を掃いたり後片付けをしていたら、
ほうじ茶を入れる用意をしたまんまになってる・・・。

あっ!!!!
しゃべることに夢中になってお茶をお出しするのを忘れてた・・・。
しかもしっかりセッティングしているのに・・・。
このブログを読んでくれていることを信じて・・・、
Yさん、本間にすみませんでした。


きっと私、こういうことあると思います。
みなさん、お願い。
遠慮なく言うてくださいね。

『峯松さんお茶忘れてない?』って。



「しまった!!」ついでにもうひとつ。
男性の方、できたらスルーしてください。
お願いします。

最近はジムで主にプールで泳いでる私。
プールではキャップ(帽子)が必要なんです。
私もスタンダードに黒いやつを着用。
先日・・・、
プールサイドに持ち込んだのは、
履き心地のいいおパ○ティでした。

気が付かずに広げたところに、
よく見かける筋肉兄さんとスタッフ2名。

あわてて、キャップと取り替えて、
何もなかったようにトレーニング。
超恥ずかしい・・・。


こんなことはブログにかけませんわ。
と思っていたけど、
これがなかなかうけまして、
『峯松さんこれ読んで嫌なこと忘れる人もいてるンチャウ?』
という言葉に
ついつい乗せられ、アップしてみました。


そんなアラフォーの私。
今日もがんばるぞ!!
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

素敵な本。

2010年10月08日
先日、夜中の番組で紹介されていました。

『ニーチェの言葉』


W杯の日本代表のキャプテンとして活躍した長谷部選手や、
あらゆる分野で活躍する人たちが、
この本の言葉を拾い、
逆転の発想で乗り越えられたと紹介されえいました。

本屋さんで手に取り、あっという間に買ってみようと思いました。

もしかしたら当たり前の事が書いてある事もあるかもしれないですが、
物事を考えすぎたり、自分の精神状態が不安定なときには
きっと必要になるかもしてないなぁ・・・。
と思いました。

まだまだ全部は読んでいません。
これから徐々に読んでいこうと思います。

uluruの本棚においておきます。
是非手にとって読んでみてください。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

運動会の思い出。

2010年10月07日
昨日は知り合いのお店で小学生の運動会についてお話していました。
今年の運動会日曜日にしたところは途中から雨で、
残りの競技を後日にしたりしているようです。

大人になりほとんど運動会とは無縁ですが、
昨日は自分たちの小学校の運動会についてお話していました。

運動会のメインイベント組体操。
小学生では男女ともに、中学生では男子だけ。
私、この組体のピラミッドでは一番上だったのです。
いつもいつもてっぺんに行くまでに怖くて、
上れなかったんですが、
本番は上まで上りきったんです。

でも・・・、上りきったところから真逆さまに転げ落ちたのです。
保護者席からの『ひぃやん』という声・・・。

でも、私には分かっていました。
恐る恐る上りながら、何かが起こるような気がしていたのです。
何かって、これかい!!と思いましたが、
なんだか自分らしくて・・・。

中学生では絶対にやりたくないと思っていましたが、
やらなくてすみました。
その替わりに何をしたかは全然覚えておりませんが・・・。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

筋肉痛。

2010年10月06日
9月の中旬から通いだしたプール。
おぼれている状態から何とか25メートルずつ泳いでます。

そして昨日、月に2回の和太鼓の日。
昨日は新しいクラスの初日です。
太鼓を始めて1年、楽しくやることをモットーに頑張ってきました。
太鼓を打つスタイルも基本中の基本。
とにかく打ち込む打ち込む。

でも・・・、昨日は違いました。
これから半年がかなりハードになることが伺えます。
ずっとずっとスクワットしている状態です。
体重移動だけが唯一の動き、下半身に関しては・・・。

上半身は、目線の位置や腕の伸ばし、時にはしっかり曲げたり・・・。
手先の向き、声だし・・・。
ちょっと場を和ませようとしても他のメンバーからの
冷ややかな視線。
ア・・・、すんません、失礼しました・・・。

そして今日は久ぶりの筋肉痛。
昨日は終わってからのビールのグラスさえ重いものの、
普段のシャンプーの成果か腕にはほとんど筋肉痛はないのです。
首にもないのです。

問題は足ですね。
階段も辛いけど、トイレも半分くらいしか座れません(お下劣ですみませんん)。

しっかーし、今日はもう少し自分をいじめて、
プールで一泳ぎします。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

安心感を感じるのは『人』です。

2010年10月06日
やっぱり安心しますね。
指一本クリックしただけで『完了』と出るより・・・。

10月の連休は東京に行こうかと思っています。
大阪⇔東京なんて、行き方がびっくりするくらいあります。
スタンダードに新幹線。
夜行バス。
青春18切符。
飛行機。

そこに宿泊費を入れるかどうか、などなど・・・。

私はだいたい新幹線を利用して、宿泊は別で取っていました。
でも、今回は帰ってきたその日に用事もあるし、
飛行機を利用。
インターネットで見ていると、
宿泊も入れて、新幹線の往復より安い。
搭乗の時間とかの頑張って色々考えると、
いいスケジュールになりました。

これでそのまま予約の画面に行くと、
「この画面は期限切れです」

色んな時間や宿泊の場所も東京のマップを見ながら調べたのに・・・。
電話番号が載っていたのでかけてみました。
こういうときは大体録音されたアナウンスで、
プッシュホンを押して、しばらく待ってオペレーターに繋がるんだけど、
今回は人が電話口に出てきました。
色んなやり取りの結果、10分ほどで完了。

お姉さんが言う一言一言に安心して、
お金の振込みもスムーズに行きました。

いやぁ、やっぱりなんとなく感じる安心感は
『人』ですね。
分からないことも、ダイレクトに聞けるし、
今度の旅は仕事がらみですが、
いい旅になりそうです。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

お休み。

2010年10月03日
ちょっと気の早い話ですが、
来月11月と再来月12月のお休みが決まりましたのでお知らせします。

来月は通常通り月曜日と第3火曜日、
イレギュラーですが21日(日)22(月)をお休みします。
2回の、そしてその1つは日曜日の連休ですが、
法事の為お休みをします。
そのあたりにご予定されている方よろしくお願いします。

12月は月曜日のみのお休みになります。
第3火曜日もお休みはしませんし、
大晦日の12/31の営業予定です。
年始は1/4からの予定です。

が、今年の最終日と年始は短縮営業ですので、
よろしくお願いします。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『海猿』を観てきました。

2010年10月02日
最近は前よりも少し多く泳げるようになりました。
それでも息切れがして、
25メートル泳ぐごとに少し休憩します。
少しずつでも体を動かすことになれていけたらいいなぁと思います。

先日映画『海猿』を観てきました。
3Dでもやっていますが、
スクリーンで観るということだけでかなり迫力がありましたよ。
今回はこのシリーズのファイナルということもあるし、
色んな職業の人がその立場での大切なものがあったり、
怖さや勇気や優しさがあったりして、
とてもいい映画でしたよ。

次は『悪人』かジュリア・ロバーツの映画に行きたいな。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

夏の疲れは体だけではありません。

2010年10月01日
今日から10月です。
本当に気持ちのいい秋晴れでした。
なんだかわくわくしてきますね。

今週一杯お店もばたばたしますが、
来週からは少しゆっくりしそうです。

お店のインテリアも少しずつ変えていこうと思います。
みなさん、髪の毛も夏のお疲れ出ているとおもいます。
新しいデザインにするのもだし、
いたわりメニューのトリートメントや、
スキャルプマッサージもしませんか?

お待ちしています。

私は今から一泳ぎして帰ります。
  1. ブログ-past-
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

uluru

Author:uluru
uluru ホームページ
[住所] 大阪府池田市菅原町6-2 2F
[電話] 072-754-5655
[定休日] 毎週月曜日・第3火曜日
[営業時間] 10:00~20:00
[予約]・パーマ or カラー ~18:00 ・カット ~19:00

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (48)
ブログ-past- (1119)
未分類 (645)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。